ケアマネージャー試験問題対策

ケアマネージャー試験問題対策の情報を配信していきます。

ケアマネージャー試験問題対策について
ケアマネージャー試験問題対策について
問題集は新制度対応のものを!
 
 

このサイトについて

問題の演習と、体系的な理解が大切 ケアマネージャー試験問題の勉強方法について、まず資格試験を突破するには「暗記する」「各項目を理解する」「試験範囲全般について、全体的な体系を把握する」事が大事です。

暗記というよりは理解することができれば自然に身につくものなのですが、試験範囲が広かったり、受験勉強期間が短い場合は暗記も必要です。ケアマネージャーの試験問題は福祉関連なので、自らの経験や身近な出来事に沿って理解していくのが一番いい方法です。

問題集からだけでなく、身近なケアマネージャー、利用者などから話を聞くのも勉強になります。また、試験問題をひたすら解くのも傾向を把握するうえではいいのですが、新制度になってからの説明がわかりやすく書かれているパンフレットが市区町村の介護保険窓口にも備えてあるので、そういったものもよく読むといいでしょう。

介護保険制度の全体の流れや保険料、そして介護認定の申請などについても具体的にわかりやすく書いてあるのでおすすめです。そして、学んだことを人に教えてあげるつもりで、説明文をつくってみると頭の中でなんとなく理解していたものをはっきりまとめることができます。


 

最新コンテンツ

問題集は新制度対応のものを!2012/04/02
また問題集についてですが、問題はケアマネージャー基本テキストからの出題になるので、ケアマネージャー基本テキスト...


 

問題集は新制度対応のものを!


Copyright (c)2007-2011 ケアマネージャー試験問題対策 All Rights Reserved.